2011年7月26日火曜日

7月23日東山議会報告会

7月23日、東山区・三条コミュニティセンターで議会報告会を行いました。

暑いなかでしたが、20名以上の方にご参加いただきました。




北山ただお市議から、現市政の問題点について、日本共産党京都市会議員団の見解「門川市政の継続は認められない~自治体に求められている役割と現市政の3年間~」の内容にふれてお話しをさせていただきました。来年2月には京都市長選挙。市民の命と安全を何よりも大切にする市政への転換をめざしていきたいと思います。



小林たかひろ東山区市政対策委員長からは、日本共産党の原発政策について、提言「原発からのすみやかな撤退、自然エネルギーの本格的導入を国民的討論と合意をよびかけます」を中心にお話しをさせていただきました。

その後、参加者からの疑問や質問に答える形で議論しました。

東山区の各地で議会報告会を開いていきたいと思います。ぜひご参加ください。