2013年4月27日土曜日

アッコに聞く!演説会を開催




4月21日、山科区の2カ所で、倉林明子・参院京都国政委員長を弁士に演説会を開催しました。

それぞれ地元の方から倉林応援のお話しをいただきました。子育て中のお母さんは、京都市が突然発表、強行したこの春からの保育料値上げにたいする怒りと、その声にこたえてくれたのは共産党の議員さんだけだったと訴えられました。地域のバス運行をすすめるとりくみ、被災地支援に参加した方から現地の実情報告などもありました。

それぞれの演説会で、「アッコに聞く!」と題して倉林さんへの質問コーナーが設けられ、原発、憲法、倉林さんが若い時代の苦労話しなどなど…会場からだされた質問に、倉林さんが一つひとつこたえました。

ある会場では、外の案内を見て飛び込みで参加された男性が、「安倍政権も維新の会も平和憲法を変えようと言っている。そんなことはぜったいにやめさせないといけない。共産党さん、倉林さんに、がんばってほしい」と訴えられました。

今の世の中を変えないといけないという思いが広がっていることをひしひしと実感する演説会でした。引き続き、各地で演説会や集いなどを開催していきます。ぜひご参加ください!