2013年1月14日月曜日

山科・初寅宣伝、東山・七福神宣伝

1月13日、山科・毘沙門堂前での初寅宣伝

1月14日、東山・泉涌寺道交差点にて七福神宣伝

明けましておめでとうございます。

昨年末の総選挙では、多くの皆さまのご支援をいただきありがとうございました。日本共産党は、比例代表選挙で全国329万票を獲得し、2010年参院選の得票を維持・前進させましたが、近畿ブロックでは得票と議席を後退させ、全国9議席から8議席となりました。

東山・山科でも比例得票を後退させることになりました。多くの皆さまからご意見をいただき、新しい前進をつくりだすための知恵を集め、ただちに実践をはじめていく年にしていきたいと思います。

安倍・自公政権が成立しましたが、国民の皆さんは自民・公明両党の政策を信任したわけではありません。国民の所得を上げる手立てはとらないままインフレを起こそうなどという「アベノミクス」、消費税増税、原発再稼働、TPP参加、そして憲法の改悪など…悪政と対決する国民のたたかいはこれからです。

安倍・自公政権に正面から対峙して、国民のくらしと平和を守る日本共産党の役割はますます大きくなっていることを自覚して、多くの皆さんと力をあわせ、7月の参院選では何としても前進を勝ちとりたいと思います。比例代表選挙で井上さとし参院議員の三選をはじめ、全国5議席の獲得、定数2の京都選挙区で倉林明子予定候補の当選めざして、新年からがんばります。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。