2014年8月21日木曜日

豪雨災害の救援ボランティア募集!!

広島市では土砂崩れで甚大な被害が出ています。京都でも16日から17日にかけての豪雨により、福知山市を中心に2000戸以上の住宅が浸水する被害が出ています。京都府などがボランティアを受けつけています。日本共産党も独自の救援ボランティアの受け入れ体制をとって支援を開始しています。支援が可能な方は、東地区委員会(電話075-591-7851)までご連絡ください。

19日、日本共産党中丹地区委員会事務所のある福知山市街に支援に入りました。事務所も1階が1m以上水に浸かり、機械類が故障するなど大きな被害がでましたが、そのまわりのお宅や工場なども皆さん総出で作業をされている状況でした。
被害は市街地だけではありません。多くの支援が求められている状況です。救援のための募金も受け付けています。ご協力をよろしくお願いいたします。

福知山市街の様子。住民の方々総出で片づけに追われていました


水につかった家財が大量に屋外にだされていますが、
廃棄物の収集がまったく追いついていません

被災された住宅で作業する小林たかひろ東山生活相談所長